10月 再びオーストリアの渓流

アルプスはもう晩秋。険しい谷の空気は迫る冬の訪れを感じさせます。

午後の陽光、ユスリカのハッチ。神経質な魚をミッジで狙うのは一年を締めくくるに格別のゲ−ムです。

TT Austriaへ
今回は海の釣りにも挑戦(奥様のしとめたハリバットをあたかも自分で釣ったかの如く掲げる)僕の勇士!

TT British Columbia
8月から9月にかけての2週間、北米のサケ釣りに行ってきました。アラスカの釣りに比べて魚影は薄く、技術的にも難度の高い釣り場が多かったですが 天候と運にもまずまず恵まれて楽しい釣りをすることができました。
7月6日 衝撃のOostvoorne 

オランダ、ロッテルダム近郊の汽水湖に初出撃。周囲20km、最大水深40mの湖には噂に違わぬファイターが。

右はハムが#4で上げた威風堂々56cm、幅広、肉厚、ほとんど鮭。壮絶な走りと繰り返す跳躍は撮影係(僕)まで絶叫ものでした!

TT NLへ
6月21日 La Strange

ミッジとおぼしきライズに#22までサイズダウンするも完璧に無視。いい加減頭にきて投げた#8の巨大ドライにガップリ出たのは47cmのレインボウ。これだから魚のことは解かりません。
5月末 オーストリア釣行

美しい風景と大きな魚達に大満足。しかし驚かされたのは使うフライの巨大なこと!所変われば釣り方も変わる事を勉強しました。


TT Austriaへ
5月25日 オランダ戦線初白星

今回は 『釣るまでビールはオアズケ』という背水の陣を敷いたのが奏功した模様。ついにパイク一本!

5月 久々の日本一時帰国

思い出深い渓でのフライを楽しむ一方、リストラ丸船長イダキングと、広島の釣り友達のご厚意により、広島湾のスズキ釣りを楽しませてもらいました。日本の釣りも実にいいものです!


TT Japanへ

Apri. 19 ベルギーLa Strange

午後早いうちは好天ゆえか反応がなく、ボウズの予感プンプンでしたが、ハムのドライフライに出た46cmの爆走ニジマスが気合を入れなおしてくれました。


TT Belgiumへ



- 2002 -